任意整理ってなに?

| コメント(0) | トラックバック(0)

消費者金融や、信販会社などから借り入れをしている方で
いつまで支払ってもなかなか返済が終わらない、
そうお感じの方いらっしゃいませんか。

komaru.jpg

そんなあなた、「任意整理」ってご存知ですか?
任意整理とは、破産や裁判といった公的な手続きによるものではなく、
債務者(借りている人)と権利者(貸している人)との間で、
毎月支払いが滞り大変だからこれからの返済計画について話し合いをする、
ということなのです。

そして、その話し合いにより利息を下げたり
借金の減額を交渉したりして毎月の返済額を無理なく支払えるようにするのです。

支払いができなくなる、ということは貸した側も利息も入らなければ、
元本も貸し倒れになったりしたら大変です。
貸した側、借りた側どちらも困ることになりますね、
そうならないように第三者である法律事務所などを通して
そのような話し合いをするのが任意整理という手続きです。

ちなみに消費者金融でもおまとめローンというものがあり、
借金を一本化して返済しやすく、そして返済額も減らすことが可能です。
おすすめのおまとめローンの紹介もしていますので、
ちょっと覗いてみることをオススメします。

話がそれましたが、任意整理のデメリットについてお話します。
それは、この手続きを行うと信用情報機関に5年間登録され、
その期間は借入をすることができなくなります。

しかし、それ以外はとくに今までの生活と何も変わることがないので、
支払に悩んでいる方は一度お考えになるのもいいと思います。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.breecon.com/mt-tb.cgi/2

コメントする